ホーム読者のコーナー > スタッフ日記
スタッフ日記
Aleph公式サイトのスタッフによるリレー日記です。
日頃のちょっとしたできごと等々、自由に書きつづっていきたいと思います。

思わぬ臨時収入、ボーナスの額も1.5倍に

[ 体験談 ]

2010年7月1日 (木)


スタッフ日記 今回は、東京道場の会員のAさん(女性)の体験談をご紹介します。Aさんは、功徳の果報により、願望成就が立て続けに起こり、真理の素晴らしさを日々実感していらっしゃいます。

 わたしはAlephに入会してから、積極的に功徳を積む実践を心がけてきました。その果報として、修行がしやすい環境や条件が整ったり、難関の就職試験に合格して条件の良い仕事に就くことができたりしました。
全文はこちらです

Alephの修行で、健康と霊性の向上がもたらされた

[ 体験談 ]

2010年3月3日 (水)


スタッフ日記 今回は、東京道場の会員Kさん(男性)の体験談をご紹介します。Kさんは、仕事のストレスから不健康な生活を送っていましたが、Alephの修行によって、ストレスから解放されてエネルギッシュな生活を送れるようになり、また、霊性も開花したとのことです。
 

 わたしは、Alephで修行する前は、仕事のストレスが多くて、酒やタバコ、ギャンブルやゲームなどの現世的な楽しみで、気を紛らわせていました。
 しかし、Alephで教えてくれるアーサナプラーナーヤーマなどの修行によって、ストレスから解放され、酒もタバコも必要なくなり、健康的になりました。
 また、性欲を昇華する行法によって、性欲によるストレスに悩まされることも少なくなり、精神的に安定し、エネルギッシュで充実した生活を送れるようになりました。
全文はこちらです

気管支ぜんそくが治り、健康体に!

[ 体験談 ]

2009年6月10日 (水)


スタッフ日記 今回は、東京にお住まいのTさん(女性)からいただいた体験談をご紹介します。Tさんは、気管支ぜんそくをはじめとする病で苦しんでいらっしゃいましたが、Alephの修行によって、その状態が一変したといいます。
 

【体験談】

 わたしは、もともと健康には自信がないほうでした。特に、ちょっと身体に合わない物を食べるとじんましんが出たり、風邪をひくと気管支ぜんそくを誘発したりしていました。中学生ごろから始まったこの気管支ぜんそくは、ゼーゼーと息苦しく、少しの距離を歩くのもやっとというほど苦しいときもありました。

 そんなわたしでしたが、Alephに入会してこの状態は一変しました。入会して最初に、ヨーガの浄化法(ガージャ・カラニー)を覚え、それを続けていくうちに、様々な効果が現われ始めたのです。
全文はこちらです

得も言われぬ喜悦の連続――Alephの修行法の絶大な効果

[ 体験談 ]

2008年12月10日 (水)


スタッフ日記 Alephには、目的に応じたさまざまな効果的な修行法があります。
 今回は、解脱・悟りを目指して修行に励んでいる、東京のNさんの体験談をご紹介します。

 先日参加させていただいた、一週間の修行でのことです。
イラスト この修行において、Alephの修行法、特にヴァヤヴィヤ・クンバカ・プラーナーヤーマ(呼吸法の一つ)の効果を実感することができました。

 ヴァヤヴィヤ中、最初はエネルギーがナーディーの詰まりにぶち当たって非常にきついのですが、浄化が進むにつれて、入出息のときから快感状態になり、全身が強くしびれるようになっていきました。
全文はこちらです

Aleph入会後に起こり始めた、神秘的な体験と神通力の体験

[ 体験談 ]

2008年9月28日 (日)


スタッフ日記 今回は、名古屋道場の会員のMさん(30代女性)の体験談をご紹介します。

 Mさんは、「Alephに入会して半年やってみて、何も変わらなかったらやめよう」と決めていたそうですが、果たしてその結果はどうだったのでしょうか……?
   

 わたしは、小さい頃から神秘的なものにとても興味がありました。しかし、あいにく神秘体験というものは全くしたことがなく、人ごとのようにしか思えませんでした。

 ところが、Alephに入会してからは、そんなに修行をしないわたしにも、次々と神秘体験が起こり始めたのです。
全文はこちらです

「最新の記事」の続き »